10 7月
2017

みなさま、コンにちは。今回は私が考えるSEOで大事な要素を書いていきます。
皆さんもご存知かと思いますが、最近ペンギンアップデータが行われました。このアップデートでは、コンテンツがよりユーザーの利益となるものが上位かするようになっているそうです。
検索結果を見ると、ブログなどの情報系のサイトが上位にいます。企業のサイトは明らかに少なくなっているのです。これはコンテンツが上位になるためにはユーザー目線が大事だと言うことです。企業のページってどこか機械的な情報ばかりですからね。
ブロウグォ書いてる私はいいのですが、企業みたいなものを宣伝する立場の人間は、このバランスが難しい。どうしても買ってもらいたいことは確かですからね。
SEOはキーワードやリンクなどの裏側のデータを重視していましたが、今では表面のコンテンツの情報が大事です。検索エンジンは必要なあるべき姿になっているような気がします。企業はオウンドメディアでどのような戦略をとりながらseoを行なっていくのか見ていきましょう。
インバウンドマーケティングと検索エンジン最適化

コメントはまだありません未分類

No comments


Name


Email (will not pubblished)


Website/URL