22 6月
2017

“analytics”

最近IT業界でよく耳にするSEO対策ですが、一般の人にはなかなか内容が分かりづらいですよね。SEO対策するにあたっては必ずしも専門性が必要というわけではなく、学べば誰でもできる可能性のある分野です。しかし主にweb制作において必要になるものなので、SEOと聞いても全くピンとこない人たちもいるでしょう。


○SEOって何?


SEOとはグーグルやヤフーなどの検索エンジンにおいて、何か特定のキーワードで検索した時に上位表示されるために対策する事です。一般的にwebsiteユーザーのほとんどが、検索サイトから何らかのキーワードを検索した結果としてサイトにアクセスしています。そして商品を購入してもらうなど何か利益につながるような事があれば、アクセス数は飛躍的に伸びていくでしょう。検索時の表示の順位を上位にするためにSEO対策する事は、アクセス数を増やすために必要不可欠です。SEOのルールはグーグルなど検索エンジンを運営する企業が独自に定めています。基本的にはもっといいwebsiteを上位に表示するのが第一目的ですが、ルールを構成する要素は多岐に渡っていて、検索順位を規定する計算式も複雑です。そして検索結果の固定化を防止するためにも、判断基準は常に変化しています。完全に非公開なので分析しながらやっていかなければなりません。


まとめ


このような背景からも、SEO対策実施において完璧な対策というのは難しくなってきています。SEO対策を実施する企業は、多額のお金をかけて検索サイトの動向を調査していますが、検索サイト側によるルールの変更もあるのでその都度適応していかなければならず、それなりの手間がかかってきます。

SEO対策

コメントはまだありません未分類

No comments


Name


Email (will not pubblished)


Website/URL